2015年4月 - News:豊和株式会社

News

News

2015年4月

左甚五郎の忘れ傘

2015.04.30

n-IMG_3635.jpg 
 
京都知恩院の御影堂正面の軒裏には、骨ばかりとなった傘が見えます。
 
これを左甚五郎の忘れ傘と呼ばれています。

当時の名工、左甚五郎が魔除けのために置いていったという説と、知恩院第32世の雄誉霊巌上人が御影堂を建立するとき、このあたりに住んでいた白狐が、自分の棲居がなくなるので霊巌上人に新しい棲居をつくってほしいと依頼し、それが出来たお礼にこの傘を置いて知恩院を守ることを約束したという説とが伝えられていると聞きます。

いずれにしても傘は雨が降るときにさすもので、水と関係があるので火災から守るものとして今日も信じられているそうです。 
 
さて、豊和本社にも天井から吊るされた傘が何本かあります。
この時期に現れるこの傘は、ツバメの巣の下に設置されていて
ツバメの糞防止になっているんです。 
 
巣立つまでこの景色
春から秋までの風物詩(笑)
 
     企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

昭和の日 (祝日)

2015.04.29

n-IMG_3633.jpg 
 
4月29日 昭和の日  
昭和天皇の誕生日だった4月29日 
 
FMラジオでは昭和の歌特集をしていて懐かしい想いをしながら
作業していました。

繁忙期の連休前
今日も元気にデニムの加工ばかりではなく
インディゴ染めもやっています。

         企画開発 三好 啓太(ジーンズソムリエ)

       

入荷受付場所

2015.04.27

n-IMG_7923.jpg 
 
仕事をより良くする為に環境整備いたしました。
 
入荷受付場所を少し移動いたしました。
 
仕事の効率化に繋がっています。
 
      企画開発 三好 啓太(ジーンズソムリエ)

児島フェスティバル

2015.04.25

n-IMG_3597.jpg


n-IMG_3598.jpg 
 
今日と明日は、せんいの町児島のお祭り旧名を児島繊維まつりと呼んでいて
今は児島フェスティバルと言います。

春は児島駅前からジーンズストリートにかけてテントショップが出店いたします。

その昔は、繊維まつりは雨が降るとのジンクスがありましたが
冠の名前を変えてからは「晴れの国おかやま」となっていますねぇ♪

朝、6時では車もいませんが
日中は田舎の渋滞になるんですよ

        企画開発 三好 啓太(ジーンズソムリエ)

排水処理施設 イラスト

2015.04.23

n-排水処理図解カラー 2?1 20150416.jpg 
n-排水処理図解カラー 2?2 20150416.jpg
 
排水処理施設を説明するのにイラストを社員のIさんが書いてくれました。

絵心があります♪

          企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

下津井電鉄跡 風の道

2015.04.21

n-IMG_3531.jpg 
  
児島の観光名所?の一つ
下津井電鉄 ナーローゲージの線路跡が遊歩道となり児島人の散歩道になっています。

遊歩道脇には今でも当時の電線を張っていた鉄塔が残っています。

懐かしさの残る鉄塔
錆具合が昭和の思い出を語りかけてきます。

            企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

風の道の八重桜

2015.04.18

n-IMG_3529.jpg 
 
瀬戸内児島の遊歩道「風の道」
ここはその昔 小さい小さいナローゲージの下津井電鉄が走っていました。
 
その遊歩道脇に八重桜がそろそろ見頃になっています。

        企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

工場見学 (就実大学)

2015.04.17

n-IMG_3527.jpg
 
本日4月17日 就実大学 経営学部の50名の学生さんが工場見学にお越しくださいました。

岡山地域の会社見学と言う事でジーンズの加工についてお勉強されました。

1本のジーンズが出来上がるのに何工程もある事を実感されていました。

         企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ) 

瀬戸内児島の桜

2015.04.16

n-IMG_3514.jpg 
 
ソメイヨシノが一斉に咲き揃うのは、それぞれのソメイヨシノが園芸師により株分けされ今日に至っています。
それは、親子や兄弟の関係より遺伝子が濃くいわばクローンの状態らしいのです。
それでソメイヨシノは一斉に咲き揃うらしいのです。

瀬戸内児島のソメイヨシノも今年の長雨で散ってしまいましたが
これからは八重桜が咲き揃います。

画像は今朝の朝靄の瀬戸内児島の八重桜です。

        企画開発 三好 啓太(ジーンズソムリエ)

晴れの国 岡山旅マップ

2015.04.14

n-IMG_3398.jpg 
 
岡山空港にある岡山県の観光地図です。

児島は県南の瀬戸内海沿岸に位置します。

以外と広い岡山県

            企画開発課  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

ストーン ウオッシュ(天然軽石)

2015.04.13

n-IMG_1723.jpg 
 
デニムの洗い加工には幾つのもの方法があり組み合わせにより多種多様になっています。

洗いの方法で固形物を製品と一緒に入れ洗う事があります。

代表的なのが天然軽石を入れるストーンウオッシュ

天然軽石にも色々な種類があるのは言うまでもありません。 
 
ちなみに、写真画像は天然軽石が搬入された時のものです。


                  企画開発   三好 啓太(ジーンズソムリエ)

ホールガーメントのご案内

2015.04.10

n-IMG_3994.jpg 
 
豊和株式会社には、島精機のホールガーメントのニットの編み機が2台稼働しています。

オーガニックの糸で藍染めしてニット製品を作っています。

                企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

インディゴの還元状態

2015.04.08

n-IMG_3319.jpg
 
インディゴ染料は水には溶けない為、アルカリ還元状態にします。

写真は還元状態のインディゴ染料が釜の中に入って染めをしている画像です。

釜の中には窒素を注入して酸化を防止しています。

この窒素を注入して染める方法を「窒素置換法」と呼びます。

この黄色い状態が空気中の酸素に触れると
藍色に変化するのです。

ただ他の染めもそうですが、安定して染めるのはなかなか簡単にはいかず
職人の技量が必要となります。

           企画開発課  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

5S

2015.04.04

n-IMG_4080.jpg

5Sとは・・・・・・・・・・・・・・・・・

名前は、5項目のローマ字での頭文字がいずれもSとなっている事に由来する。
5Sに基づいた業務管理を5S管理・5S活動などと呼ぶ。

整理(せいり、Seiri)
いらないものを捨てる

整頓(せいとん、Seiton)
決められた物を決められた場所に置き、いつでも取り出せる状態にしておく

清掃(せいそう、Seisou)
常に掃除をして、職場を清潔に保つ

清潔(せいけつ、Seiketsu)
3S(上の整理・整頓・清掃)を維持する

躾(しつけ、Shitsuke)
決められたルール・手順を正しく守る習慣をつける

5S自体による効果は職場環境の美化、従業員のモラル向上などが挙げられる。
5Sの徹底により得られる間接的な効果として、業務の効率化、不具合流出の未然防止、職場の安全性向上などが挙げられる。
これは、整理整頓により職場をよく見るようになり、問題点などの顕在化が進むためであるとされる。
日本で生まれた概念だが、日本国外で用いられることもあり、「ファイブ・エス (five S)」と言う。

(Wikipediaから引用)

環境整備はまず身の回りからではないですが
先日までタックルボックスに乱雑に入れられたいたスパン糸が
Mさんが綺麗に整理整頓していました。

この並べられた糸を思わず美しいと思ったので写メしました。

環境整備
要らないものは整理処分して必要な物をすぐにに取り出せる環境をつくる。

私もまずは、出来る事から実践していきたいです。

               企画開発課  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

ジーンズ開拓史 瀬戸内の50年 (山陽新聞)

2015.04.03

n-FullSizeRender (3).jpg


n-FullSizeRender (2).jpg


n-FullSizeRender.jpg


 
2015年4月3日 山陽新聞の1面に瀬戸内の50年 
ジーンズ開拓史という記事がありました。

その中のジーンズ年表に豊和の文字がありましたので
写メしてみました。

瀬戸内の50年と銘打っています

ちなみに、豊和も今年50期なんです。

                企画開発課   三好 啓太(ジーンズソムリエ)


地球に優しく

2015.04.02

n-IMG_3344.jpg 
 
豊和株式会社は、ISO14001(国際標準化機構発行した環境マネジメントシステムに関する国際規格)を取得しています。

環境には自ら厳しくゴミ削減にも力を入れています。
 
そんな訳でもないのですが、人生で鉛筆をここまで使い切った事がないので
写メしてみました。

少しはECOになったと思っています(笑)

            企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)

4月1日 笑顔になれる文字

2015.04.01

n-IMG_6344.jpg 
 
今日から4月1日
 
新しい季節の始まりです。

画像の「豊和」の文字は、一般社団法人 笑い文字普及協会代表 廣江まさみ様が書いてくださった笑い文字の「豊和」です。
 
笑顔は人を笑顔にしてくれます。

遠く離れていても笑顔が一番遠くまで分かるそうです。

清涼剤にも似た効果がある笑い文字
 
笑顔の輪を拡げてくれています♪
 

          企画開発  三好 啓太(ジーンズソムリエ)