2014年11月 - News:豊和株式会社

News

News

2014年11月

岡山の空の玄関 岡山空港

2014.11.29

岡山県の空の玄関は言わずと知れた岡山空港

多くのお客様も利用されている事と思います。
 
ご存知の方も多いと思いますが
空港玄関の正面の丘にはつげの木で
OKAYAMA
と綺麗に剪定されています。
 
でも、2階の待合いフロアーのある場所からは
OKの2文字しか見えなくて・・・・・

えっ、OK牧場? 
なんて、くだらない想像をしてしまいます(笑)
 
m-IMG_1194.jpg

今の季節は、空港の公園の木々も紅葉で秋を感じさせてくれます。
 
出張帰りの夜には、桃をデザインされた外灯が紅葉の木をライトアップ 
疲れた体を癒してくれる風景です。

m-CIMG4711.jpg
 
 
                   企画開発課   三好 啓太

トンビの集団?

2014.11.28

m-IMG_6181.jpg


m-IMG_5615.jpg


m-IMG_9764.jpg

m-IMG_1165.jpg


休憩時間に空を見上げるとトンビの大群・・・・
 
ハトではなく
カラスでなく 
ワシでなく
タカでもない
多分、トンビ 
 
豊和の上空は自然がいっぱいな環境?♪
 
 
             企画開発課   三好 啓太

秋のお裾分け 

2014.11.25

m-IMG_7719.jpg 
 
連休明けは、『晴れの国 岡山』といえども降ったり止んだりの雨の一日です。
 
秋の味覚  柿を外注さんから頂戴いたしました。
 
             企画開発課  三好 啓太
 

ジーンズセミナー "洗い加工" ジーンズのものづくりを学ぶための実践講座

2014.11.22

m-IMG_7118.jpg 
 
先日のジーンズソムリエ資格試験の時にタイムスケジュール表と一緒に渡された案内の用紙
 
お題が、ジーンズセミナー  "洗い加工"
ジーンズのものづくりを学ぶための実践講座

ジーンズソムリエプロジェクト2014  有資格者向け研修会
 
【日時】 12月13日 土曜日 9:00 から 12:15 
 
【会場】 児島の倉敷ファッションセンター

【講師】 前田 進吾 氏 (豊和株式会社 品質保証室 室長)
 
 
弊社 豊和株式会社の前田が講師を務めさせていただきます。
 
普段、普通にフランクに話している人がこのように活字になって表れると
まるで別人の人のように思えてきます。
 
社内では色々と技術的に分からない事があると相談にのってもらい
常日頃から大変お世話になっているんです。 
 
当日は会社は休みなのですが、
講演講師の為に前田 氏は休日返上・・・・・
 
頑張ってください♪
 
 
                      企画開発課  三好 啓太
 

ジーンズソムリエ資格試験 回想録

2014.11.21

m-IMG_4903.jpg 
 
2014年11月19日 木曜日 
国産ジーンズ発祥の地 児島の倉敷ファッションセンターにて、ジーンズソムリエの資格試験を受験してまいりました。

駐車場入口には大きな看板
児島会場には294人の受験生が集まりました。

m-IMG_7220.jpg


こちらが倉敷ファッションセンターの概観

紅葉の木が綺麗に見えていたので思わずシャッター・・・・

 
m-IMG_2301.jpg


会場周辺のベンチには受験生がラストスパート 
 
 
m-IMG_1438.jpg 
 
 
12時30分からの受付後
13時?14時  クラボウ 内田 淳 氏 による講演 お題は 『棉からジーンズまで』 
14時30分?16時   試験
 
こんな時間の流れでした。
 
試験の90分間 
受験前は、長いよねぇ 余った時間どうしようか と、考えていましたが
いざ、試験になると90分ギリギリ・・・・・・(汗)

なんとか無事に試験を終える事が出来ました。
あとは、12月10日頃の発表を待つばかりです。

              企画開発課   三好 啓太

ジーンズソムリエ 繊研ニュース 11月20日

2014.11.20

1.jpg 
 
今日の繊研ニュースより
11月19日行われた第2回ジーンズソムリエの資格認定試験の記事が載っていました。 
 
全国で3ヶ所の試験会場(東京・大阪・児島)にて630人が受験いたしました。
 
児島会場には294人が児島ファッションセンターにて14時30分から90分間で49問の選択問題と1問の小論文と格闘?

ちなみに、私も受験いたしました。
 
問題内容も、ジーンズとデニムの違いから国産ジーンズの歴史
ジーンズの素材という事で、綿・紡績・染色・製織・整理加工
ジーンズ素材の知識
ジーンズの副資材についての知識

ジーンズの構造と縫製・製品

ジーンズの洗い加工 

ジーンズの小売と製品取り扱い
などなどの項目から色々な問題がだされました。

発表の12月10日まで不安な日々が続きます。

            企画開発課  三好 啓太
 

冬支度

2014.11.18

m-IMG_4718.jpg 
 
11月も半ば、
児島の道路沿線の街路樹も綺麗に刈り込まれていると思ったら
本社玄関横の木も冬支度の為に綺麗に刈り込みされています。
 
                   企画開発課  三好 啓太

綿くり機

2014.11.17

2014年10月21日の新着情報でご案内した豊和株式会社の綿栽培

その後のコットンボールは・・・・・・・・


m-IMG_1897.jpg 
 

収穫後 出来上がったコットンボールは綿と種に分けます。
 
1個づつ手で分ける方法もあるのですが
膨大な時間がかかる為写真のような「綿くり機」を使います。


m-IMG_1621.jpg
 
 
この「綿くり機」を使っても種と綿に分けるのは時間がかかります。

m-IMG_0735.jpg

この綿から糸を紡いでいきます。

                     企画開発課   三好 啓太

SAMURAI JAPAN

2014.11.14

m-IMG_0965.jpg

写真は今行われている日米野球のSAMURAI JAPAN クッキーを頂きました。
 
でも、2014年11月14日のニュースは日本の侍 錦織 圭選手の活躍
 
世界の男子テニスは1つの団体ATPによって構成されています。
サッカーや野球やゴルフみたいに幾つもの団体の構成になっていません。
 
ATPポイントランキングがすなわち即世界ランキングなのです。

そのポイント上位8人で行われる最終戦が
ATPツアーファイナルズ
 
現在世界ランキング 5位 の 錦織 圭選手が準決勝に駒を進めました。
 
準決勝は日本時間の土曜日の午後11時か日曜日早朝5時の予定です。
 
驚く事に、CSのGAORAはもちろんなのですが、
BS朝日 そして地上波テレビ朝日が緊急特番で放送するそうです。
 
テニスの日本男子がここまで頑張れるとは
まるで夢のようです。

私も錦織 圭選手のようにお仕事頑張りたいです・・・・・・・

              企画開発課  三好 啓太
 

リターン (ズボン返し)

2014.11.12

m-IMG_2104.jpg 
 
大体の加工場にあるリターンと呼ばれるズボンの返し機
 
エアー(空気)を使ってズボンをひっくり返していきます。
 
どんな業種の作業でもスポーツでも
上手な人の流れにはリズムがあり、
そのリズムは素人が見ても聞いても
美しく心地良いいものです。

画像の職人さんの手馴れた流れるような作業に
いつもいつも感心している私です。

         企画開発課   三好 啓太

インディゴ ニット vol.5

2014.11.11

m-IMG_7220.jpg

2014年 11月11日 AM 6:42
本日、瀬戸内児島の朝日です。 
 
今日11月11日は色々な記念日があり、1年で一番記念日が多い日で
昨年は23が今年は30の記念日があるそうです。


m-IMG_2105.jpg  
 
今日の写真は豊和株式会社にて編んだオーガニックのインディゴニットです。

m-IMG_3500.jpg

加工で、抜染グラデーションをしてみました。
もちろん全て当社の加工いたしました。

              企画開発課   三好 啓太

児島駅 vol.5 旧野崎浜灯明台

2014.11.10

m-IMG_8287.jpg
 
朝日と旧野崎浜灯明台

m-IMG_1739.jpg 

満月と旧野崎浜灯明台

  
国産ジーンズ発祥の地 児島
 
その児島の玄関がJR児島駅
  
JR児島駅東口は児島観光港が隣接していて瀬戸内海が目と鼻の先になっています。
 
そこに塩田王 野崎武左衛門が個人で建設した木造灯台があります。

児島市民からは野崎の灯台と呼ばれ親しまれています。 
 
この建築は日本式木造灯明台で,味野浜と赤崎浜境の入江の埠頭にあり,文久3年(1863)に塩釜明神の御神燈として,また,浜へ出入りする船の夜間照明のための灯台として建てられました。

この地は野崎武左衛門が創始した塩田地帯の東端に当たり,かつては野崎浜と呼ばれ,塩の積出しをする船着場になっていました。

灯明台は桁行1間,梁間1間で,宝形造,本瓦葺の屋根には露盤の上に宝珠が据えられています。高さは約9.7mで,灯室の周囲には欄干を巡らし,その下から四面に裾開きに焼板を張り,基礎部分には花崗岩の切石を用いています。

こうした木造高灯籠形式のものは全国的にも少なく,西洋式灯台に変わる以前の灯台を知ることができる資料として,貴重な遺構となっています。
 
児島駅周辺で今と昔を感じるスポットです。
 
               企画開発課  三好 啓太

児島駅 vol.4 ライトアップ

2014.11.08

m-IMG_5916.jpg 
 
 
繊維の町 児島
国産ジーンズ発祥の地 児島
デニムの聖地 児島
等々、町興し、村興しの為にネーミングされている児島
 
児島の表玄関がJR児島駅です。
 
その児島駅西口正面には、この時期街路樹にLED照明でライトアップされ
秋から冬への児島の町を照らしています。

m-IMG_3245.jpg  
 
青色発光ダイオード(LED)で今年ノーベル賞を受賞した赤崎氏、天野氏、中村氏の3人の
名前は記憶に新しいところです。
 
LEDのお陰で、節電、発熱しないので樹木に優しいなどの理由から冬のシーズンは
日本各地でライトアップが行われていますねぇ

児島駅前もその一つです。


                   企画開発課   三好 啓太
 

ロボットシェービング vol.2

2014.11.07

m-IMG_2837.jpg

ロボットシェービングは、アーム型産業ロボットです。
 
ロボットはいきなり作業にはかからず、各可動部分の試運転を行ってからになります。
 
朝一番、ロボットの試運転と従業員のラジオ体操が時間的に同じになります。

ラジオ体操に合わせてロボットのアームがシンクロして動く様に、何故か頬が緩んでしまう
私です。
  
毎日、毎朝、ラジオ体操をしながら人間もロボットも無事に事故無く一日が過ごせますようにと
思いながら体を動かしています。
 
                        企画開発課    三好 啓太

インディゴ ニット vol.4

2014.11.06

m-IMG_41981.jpg

豊和株式会社では島精機のホールガーメントの編み機を使って
オーガニックコットンを本藍染めした糸でニットを編んでいます。

m-IMG_7034.jpg
 
 
編み上がった製品をデニムの加工技術を使ってユーズド加工しています。


m-IMG_4981.jpg


これも、豊和株式会社の加工技術になります。
 

                                   企画開発課   三好 啓太

エコプロジェクト

2014.11.05

m-IMG_9130.jpg 
  
瀬戸内児島の本日11月5日の日の出です。

美しい児島
 美しい倉敷
 美しい岡山
 美しい日本
 そして、美しい地球

この美しい地球を守る為に、豊和株式会社はエコプロジェクトに取り組んでいます。

m-20141105082432-0001.jpg
 
地球温暖化や環境破壊を危惧する声は日増しに高まっており、今後も地球環境への配慮は益々重要になっていくと予測されます。
豊和株式会社は1998年繊維加工業界において国内初となる「ISO14001」を取得しました。
豊和は今後も「明るい地球環境を私達の行動で守り続けます。

m-20141105082452-0001.jpg


環境方針(ISO14001認証取得)

豊和株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し「明るい地球環境を 私達の行動で守り続けます。」をスローガンとし、これを推進させるための主な活動項目を次に掲げる。

豊和株式会社が行う事業活動が環境に与える影響を的確に捉える。
地球環境の保全活動を推進するため、環境管理委員会をはじめ全ての組織及び社員が活動できる環境管理組織を整備すると共に、原材料、エネルギー等供給関係者への協力、協同を図る。
法及び自治体等の規制協定の遵守はもとより、自主管理基準の設定により、汚染の予防に努める。
豊和株式会社が行う事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に保全活動を推進する必要性を認識し、全社的活動として継続的な環境の保全に努める。
水質汚濁物質の排出量の削減を図る。
汚泥、梱包廃材等の廃棄物の削減を図る。
電力、燃料等エネルギーの削減を図る。
異常時、緊急時に燃料、化学薬品、排水等が環境に著しい影響を及ぼさないよう予防措置に努めその訓練を行う。
化学物質等の環境に負荷を与える物質の内、代替物質への転換を積極的に図る。
環境教育、社内広報活動を実施し、全社員の環境方針の理解と、環境に関する意識向上を図ると共に、関係委託業者、契約業者へも環境方針を周知し、理解と協力を要請する。
関係諸官庁、地域住民とのコミュニケーションを図る。
この環境方針は、社内外に公表する。

2001年12月10日 
 
 
13年前から取り組んでいるエコプロジェクト

これからも、豊和株式会社は地球に優しく環境を守っていきます。
 
                     企画開発課   三好 啓太
 

児島駅 vol.3  児島公園

2014.11.04

m-IMG_5241.jpg 
 
児島駅西口の民話通り(とおり)の先にあるのが、児島公園です。
1988年瀬戸大橋開通に合わせて開催された瀬戸大橋架橋記念博覧会の跡地を
公園として残しています。
 
写真の朝日に光っているのは、「めぐる時間」と題された噴水なのです。
左右の柄杓をイメージした部分に水が溜まり上下に動き360度回転します。
http://kojima-town.jp/made-in-kojima/shop_detail/show/410.html

この噴水はその昔、この場所にあった塩田での塩作りをイメージして製作されたとの事です。

児島駅周辺一帯が塩田であったのは40年前のお話です。
でも、その塩田の風景が何故か昨日のように思えてしまいます。
 
                    企画開発課  三好 啓太

児島駅 vol.2

2014.11.01

2014年 11月1日 土曜日
 
瀬戸内児島の11月は雨のスタートになりました。
 
国産ジーンズ発祥の地 児島
そのJR児島駅には、ジーンズ や デニム をキーワードにして児島駅を飾りつけています。
 
m-IMG_9249.jpg 
 
新着ニュース 2014年9月1日?9月4日に紹介した
「ジーンズを巡る冒険」
の4文字の白、藍、糸、紡の文字が看板となり児島駅正面に掲げられています。
 
m-IMG_5754.jpg

m-IMG_2260.jpg

その看板の下にはデニムのなる木? 
デニムで出来た葉が茂っている木もあります。
 
児島にお越しの際にご覧頂ければと児島人は思っています。
 
      
                     企画開発課  三好 啓太