2014年9月 - News:豊和株式会社

News

News

2014年9月

繊研新聞社 勉強会

2014.09.30

s-IMG_2444.jpg 
 
繊維・ファッション業界のニュースを届けてくれる繊研新聞 
 
今日はその繊研新聞社の大阪から3名の記者さんがお越し下さり
社長、専務をはじめ20名の豊和社員の前で勉強会をして下さいました。 
 
業界の事について色々と勉強させていただきました。
 
             企画開発課   三好 啓太

もうすぐ、秋祭り

2014.09.29

s-IMG_2999.jpg

s-IMG_3589.jpg 
 
10月11日 (土曜日) 12日 (日曜日) は、豊和株式会社の本社の地区の秋祭りが予定されています。
 
気が早い様なんですが、朝出社したら御神灯の提灯が準備されていました。
 
お祭り好きには、年に一度血沸き肉踊るんでしょうねぇ??♪
 
                 企画開発課    三好 啓太

インディゴ ニットvol.1

2014.09.26

s-IMG_2707.jpg


s-IMG_9329.jpg


豊和株式会社には、島精機のホールガーメントのニットの編み機が2台あります。
その編み機にはオーガニックの本藍染めをした糸をかけています。
 
デニムを加工している工場なので編み機にもインディゴ / 藍染にこだわります。
 
ホールガーメントの編み機で編んだ藍染めオーガニックのニットとTシャツの組み合わせ
試作品作ってみました。
 
                 企画開発課    三好 啓太

サンドブラスト

2014.09.25

s-IMG_1352.jpg 
 
サンドブラスト
 
太ももやオシリの部分に高圧噴射装置で砂を吹き付けて表面の染料を削り、砂を当てた部分を
白っぽく変色させたり、色を落としてグラデーション等を創出する加工方法です。
 
近年、環境問題からこのサンドブラストからレーザーでの脱色に移行しています。
 
豊和株式会社はレーザー加工での特許取得もしています。

レーザーの動画は豊和の新着ニュース 2012年3月1日をご参照下さい。
 


                     企画開発課  三好 啓太
 

児島駅

2014.09.24

s-IMG_4743.jpg 
 
豊和株式会社 本社は岡山県倉敷市児島に位置しています。

国産ジーンズ発祥の地 児島
 
児島駅と言えばJR児島駅を連想いたしますが
その昔、児島駅は下津電鉄の駅をさしていました。
懐かしい、ナローゲージの電車を走らせていた下津井電鉄
 
廃線となった今では遊歩道として沿線の住民の散歩道になっています。
 
                      企画開発課  三好 啓太

9月23日 瀬戸内児島の朝

2014.09.23

2014年 9月23日 
今日は営業日となっています。
 
さて、今朝の瀬戸内児島の空が珍しかったので写真画像を投稿します。
 
丁度、南北を分けるように北に青空 南に白い雲
その雲の境目が真っ直ぐに東西に伸びていました。 

360度パノラマ天体ショー
 
s-IMG_9526.jpg
s-IMG_5396.jpg


こんな感じなんですが、少しの時間で雲は風に流されてしまうのです。
 
s-IMG_6001.jpg

日の出はこんなに綺麗です。
 
 
 
瀬戸内児島の秋の朝です。
 
s-IMG_6347.jpg

s-IMG_6756.jpg


                       企画開発課    三好 啓太

綿花(コットンボール)

2014.09.22

s-IMG_4007.jpg  
 
写真は綿花(コットンボール)です。
 
綿花を生産する国は80カ国以上に上ります。
北半球では、中国、インド、アメリカ、パキスタン、メキシコなど
南半球ではオーストラリア、ブラジル、西アフリカなどがあります。
 
ちなみに、この写真の綿花は日本産です。 
 
綿花の種類で重要なのは一つ一つの綿の繊維の長さです。
 
繊維長により
超長繊維
長繊維
中長繊維
中繊維
短繊維
の5段階になります。
 
通常は繊維が長いほどソフトで光沢もありますが
デニムの場合長いのが良いとはいえません。
 
          企画開発課    三好 啓太


 

 

制服支給

2014.09.20

2014年 9月20日 
 
週末は涼しくなり秋を感じる瀬戸内児島です。
 
さて、豊和で新しい制服が支給されました。
 
s-IMG_8070.jpg

s-IMG_5686.jpg

ジャケットの胸のポケット口には、Lee × HOWA のネームがあります。
 
s-IMG_5724.jpg

s-IMG_6058.jpg

パンツの後ポケットにも Lee × HOWA のネームがついています。 
 
                  企画開発課   三好 啓太
 

ラジオ体操

2014.09.19

s-IMG_0710.jpg 
 
写真は瀬戸内児島の朝の景色です。
 
朝日に向かってストレッチで一日が始まります。
 
豊和株式会社でも始業前にはラジオ体操で体も心もリフレッシュしてから仕事になります。
 
             企画開発課    三好 啓太

Howa Denim-Tech

2014.09.18
本日9/18付の繊研新聞に、弊社米国洗い加工場「Howa Denim-Tech」の記事を掲載頂きました。

howa denim-tech 20140918.jpg

1日数本のみ仕上げることが可能な、渾身のサンプルから開発が始まります。
お蔭様で、工場内は早朝から深夜まで活気に満ちています。
岡山とロサンゼルス、空気も背景も異なる2つの土地それぞれの「豊和」の色があります。
企画開発課  勝 広志

倉敷国際トライアスロン大会

2014.09.13

s-IMG_6436.jpg 
 
2014年 9月13日 週末土曜日 瀬戸内児島の朝です。 
明日 14日は、児島が1年で1番熱く燃える日となります。
 
毎年開催される倉敷国際トライアスロン大会
国産ジーンズ発祥の地 児島でのトライアスロン大会
スイム 1.5km バイク 40km ラン 10km 
 
児島競艇場で1.5km泳ぎ
瀬戸大橋を眺めながら鷲羽山スカイラインの山岳コースを自転車で40km走り
下電ナロゲージの廃線跡の遊歩道を中心にジーンズストリートなど児島市街地を10kmの
ランニングでのフィニッシュ

s-IMG_6392.jpg

数多くの人がボランティアでお手伝い
沿道の人の熱い声援
 
参加された方々はこれだけ多くの人に背中を押して頂ける開会は全国でも屈指と聞きます。
その上に、児島の町並み、瀬戸内の海に瀬戸大橋
風光明媚な児島の大会は大人気でエントリー全ての人が参加出来ないとも聞いています。
 
s-IMG_7288.jpg 
 
 
s-IMG_3800.jpg 
 
大会の無事と成功をお祈りしています。
 
倉敷国際トライアスロン大会を豊和株式会社は応援しています。
 
 
                     企画開発課   三好 啓太

Stonewash  ストーンウォッシュ

2014.09.12

s-IMG_0718.jpg 
 
ストーンウォッシュ 
 
豊和株式会社が生み出し、後のワールドスタンダードとなった大発明!!
デニムのドラムウォッシュ時に、軽石を一緒に回すことで出るアタリはデニムウェアの新時代の幕開けでもありました。
用いる軽石は当初人工石でしたが試行錯誤の末、現在の鹿児島産の天然石をメインに使用しています。
硬くも柔らかくもない絶妙な硬さの天然石が角を削られながらデニムのブルーを落としていきます。
そのアタリ感が一番 "らしい" 顔に仕上げていきます。
 
ポケットに入った石は、昔も今も人の手で1本1本取り除かれていきます。
そんな見えない手間がかかっているストーンウォッシュです。
 
            企画開発課    三好 啓太

大雨雷

2014.09.11

s-IMG_2950.jpg 
 
写真は今朝6時の瀬戸内児島の海の写真です。
朝4時過ぎには雷と大雨が児島の町を襲いました。
 
幸い札幌や東京のような冠水はありませんでしたが
異常気象が異常でなく当たり前のようになっている昨今
 
それから昼過ぎまで快晴のお天気が午後からの突然の大雨に雷 

落雷を受けるとコンピューター制御のレーザーはシステムダウンするので
事前に作業停止を行っていました。
 
自然の力は偉大で、人間は謙虚に受け止めるしかありません。
 
        企画開発課  三好 啓太

50th Anniversary HOWA

2014.09.10

s-20140909103526-0001.jpg

s-20140909102659-0001.jpg

豊和株式会社 50周年記念パンフレットが出来上がりました。
 
中には豊和の加工技術の紹介を写真と説明文で綴っています。
 
豊和が特許取得しているレーザー機械やエアーウォッシュ (オゾンブリーチ)などの
写真も掲載しています。 
 
           企画開発課   三好 啓太

工場見学

2014.09.09

s-IMG_2931.jpg  
 
2014年 9月9日 
 
本日は杜の都 仙台から工場見学のお客様がお越しになられました。
 
東北生活文化大学 家政学科 服飾専攻の皆様 16名
 
国産デニム発祥の地 児島 でデニムの加工を見学されました。
 
会社パンフレットの写真で見る機械と、実物の機械はやはり違った印象を
持たれた事と思っています。
 
学生さんの勉強の参考になれば幸いです。
 
         企画開発課 三好 啓太
 

 

イメージは青空タイダイ

2014.09.08

s-1000000871.jpg 
 
Tシャツでのタイダイ 
 
防染で太陽を表現して
絞りで雲と空を表現しました。
 

       企画開発課   三好 啓太

関係者以外立入禁止

2014.09.05

s-IMG_3918.jpg 
 
2014年9月5日 週末金曜日です。  
 
会社には写真のように関係者以外立入禁止エリアがあります。 
 
当然、部屋の中をご案内・ご説明も出来ないのです(汗) 
 
加工場としてのモラルを守る為に必要な事かと思っています。
 
何卒、ご了解下さい。
 
        企画開発課   三好 啓太

ジーンズを巡る冒険  4   紡

2014.09.04

ジーンズを巡る冒険
 
最後の4番目の看板のキーワードは 紡 
 
s-IMG_4162.jpg  
 
田の口から唐琴に向かう海沿いの公園に最後の看板はあります。
 
s-IMG_8497.jpg
  
4つの看板を探していくと小さい児島の町が意外と広いのを感じたりします。
 
児島の人間でも知らない人が多いこの看板
ましてや、繊維業界に携わっていないと
まったく分からない
白・藍・糸・紡
のキーワード
 
郷土愛があると児島の歴史も興味深くなるもので
歴史を知ると愛着もさらに生まれるものです。
 
こてからも児島で過ごし暮らしていきます。

     企画開発課   三好 啓太
 

ジーンズを巡る冒険  3  糸

2014.09.03

ジーンズを巡る冒険    
 
3番目はのキーワードは 糸  
 
s-IMG_5359.jpg 
  
 
その昔、児島には赤いレンガの紡績工場がありました。
 
レンガは耐火に優れていて紡績工場はもちろん倉庫にも多く使われていますよねぇ。
 
各地の赤レンガ倉庫には耐火に優れていたからなんですよ♪
 
s-IMG_8114.jpg 
 
倉敷には紡績工場をホテルに改装した有名な赤レンガの建物があります。
白壁と赤レンガが何故かマッチングしている風景なんです。
 
そのホテルが、倉敷アイビースクエア なんです。


 
               企画開発課   三好 啓太
 

ジーンズを巡る冒険  2  藍

2014.09.02

ジーンズを巡る冒険
 
児島マクドナルド交差点公園横にある看板が 2 藍 になります。
 
s-IMG_6254.jpg 
 
瀬戸内の海の色にも似たインディゴ (藍)
 
確かにそうかもしれないですねぇ

 
s-IMG_8032.jpg


              企画開発課   三好 啓太

ジーンズを巡る冒険 1 (白)

2014.09.01

繊維の町 児島
 
国産ジーンズ発祥の地 児島
 
我々が仕事している児島にはこのような名前で呼ばれる事があります。
 
その児島の町に
「ジーンズを巡る冒険」
と称して4つのメッセージ看板が児島の4ヶ所に設置されています。
 
1つ目の看板は、児島インターチェンジ料金所正面にある
「白」の看板

s-IMG_4812.jpg
 
料金所から出て信号待ちになった人だけが見える隠しキャラ的看板です。
 
で、看板に近づいた人だけが見えるメッセージがこちら
 
s-IMG_9512.jpg

塩、いかなご、糸の三つの白
 
児島では三白市なるイベントが定期的に行われてもいます。
 
児島で4つの看板を探す
ジーンズを巡る冒険も面白いかも♪ 
 
      企画開発課   三好 啓太